このサイトはJavaScriptがオンになっていないと正常に表示されません。

銘柄「美少年」
100周年を、味わう。

100名以上のクリエイターと創る日本酒の世界

日本酒の素晴らしさ、奥深さを日本の方々、世界の方々へお伝えしたい。

そんな強い思いから始まり、数多くのクリエイターさまよりご賛同を賜り、
このたび『銘柄“美少年”×クリエイター』コラボレーション企画が実現いたしました。

日本酒離れが進んでいると言われている昨今ではありますが、
日本酒をもっと知りたい、味わいたい、楽しみたいと思っていただけるよう、美少年さまと一緒に盛り上げていきます。

ぜひ、この機会に“蔵人美男児”を通して日本酒をお楽しみください。

参加クリエイター(敬称略・順不同)

相葉キョウコあいるむあおいれびんakabeko秋赤音旭炬アズコ/天野ちぎり/あめのジジ綾野市川けい壱コトコ上野綺士兔ろうとうり影木栄貴絵歩octo尾羊英OMEGA 2-Dカシオカスカベアキラカズキ ヨネカゼキショウカトーナオ鏑家エンタキナコ九条キヨ灸場メロ京一倉吉サム黒衛もん小林スメアゴル逆月酒乱/紗久楽さわ/左近堂絵里/さらちよみ/色野イト子清嶋次郎しゅはんSHOOWA白松ジワタネホsinba鈴ノ助鈴丸みんたすめらぎ琥珀星名あんじ高崎ぼすこ高山しのぶ武若丸唯野竜田揚げ田中ストライクためこうダヨオちふゆ/ぢゅん子/つだみきよTCB照久ちこトミダトモミ中条亮那多ここね夏生/煮たか/にびゆきのり いもおはあとハナ/花邑まい/はらだ/春が野かおる/晴川シンタ秀良子日吉丸晃ビリー・バリバリー藤井あや/藤河るり/ボーダー星野リリィホン・トクまいね正木/松浦麻衣/松本テマリ/みささぎ楓李みやこかっく宮田トヲルムネヤマヨシミめろ柳バトシローヤマダヤマダサクラコ山田シロ山本アタル/YSK/由良yoshi流星ハニーrobin

※参加クリエイターは、予告なしに変更となる場合がございます。予めご了承ください。

株式会社美少年 銘柄 “美少年” 2020年 生誕100年
江戸時代から受け継がれる技術

美少年は、宝歴2年創業の熊本県菊池市の酒蔵です。
代表的な銘柄である“美少年”には江戸時代から続く長い酒造りの歴史があります。

宝暦2年 (1752年)、肥後熊本藩六代藩主であり、紀州藩九代藩主・徳川治貞と「紀州の麒麟、肥後の鳳凰」と並び称された名君・細川重賢公(霊感公)より命を受けた蔵人が、肥後国隈庄(現:熊本市南区城南町)で始めた酒造りに由来します。

大正9年(1920年)に、清酒“美少年”を発売。
唐の詩人である杜甫の「飲中八仙歌」に登場する酒豪の1人崔宗之にちなんで、銘柄の“美少年”と名付けられました。

九州を代表する清酒銘柄として、現在も全国の皆様にご愛飲いただき、
2020年に生誕100周年を迎えます。

こだわりの美味しいお酒をぜひご賞味ください。

株式会社美少年:https://bishonen.jp/

銘柄「美少年」のご紹介

菊池 純米吟醸酒

やや甘口で飽きのこない、スッキリとした飲み口が特徴。
女性の方にもオススメです。

菊池 純米吟醸酒の商品一覧 はらだ先生の紹介漫画を見る

劍門 純米吟醸酒

フルーティな香りで甘みと酸味が特徴。
お客様人気No.1。

劍門 純米吟醸酒の商品一覧 ヤマダサクラコ先生の紹介漫画を見る

杢左衛門 特別純米

上品な香りとまろやかな飲み口が特徴。
和・洋・中問わず、どんな食事にも合います。

杢左衛門 特別純米の商品一覧 akabeko先生の紹介漫画を見る

清夜 純米酒

肉料理など、濃厚な料理との相性が抜群。
晩酌にぴったりの食中酒です。

清夜 純米酒の商品一覧 ジワタネホ先生の紹介漫画を見る

青天井 純米大吟醸

上品で穏やかな香りとキレのある爽やかな味わい。
冷や・常温・熱燗、いずれも美味しく楽しめます。

青天井 純米大吟醸の商品一覧 鈴ノ助先生の紹介漫画を見る ためこう先生の紹介漫画を見る

菊池 大吟醸

2019年「全米日本酒品評会」で金賞を受賞した日本酒。
すっきりとフルーティな味わいで呑みやすいです。

菊池 大吟醸の商品一覧 カスカベアキラ先生の紹介漫画を見る

賢者 大吟醸

華やかな香りとふくらみ、綺麗な甘みとキレのよさが特徴。
飲み飽きない大吟醸酒です。

賢者 大吟醸の商品一覧

個性豊かな
蔵人美男児たちと酒造

第一の酒造

途安留酒造(とあるしゅぞう)

酒造り経験”0”のとある主人公が一念発起した廃業寸前の酒造

絵:はらだ/ヤマダサクラコ/akabeko/ジワタネホ/鈴ノ助/ためこう/カスカベアキラ/九条キヨ/キナコ/カズキ ヨネ

第二の酒造

北野酒造(きたのしゅぞう)

性急過ぎる酒造りに古参の蔵人から背を向けられた若き蔵元杜氏『有働和寿』を中心とした酒造

絵:うり/照久ちこ/白松/宮田トヲル/倉吉サム/sinba/灸場メロ/ダヨオ/兔ろうと/トミダトモミ

第三の酒造

東戯酒造(あずまざしゅぞう)

父の訃報により急遽、その息子である『九重十』が継いだ日本酒の肴に演戯を披露する酒造

絵:山田シロ/由良/絵歩/しゅはん/あめのジジ/流星ハニー/アズコ/カシオ/みやこかっく/晴川シンタ

第四の酒造

西妹酒造(せいまいしゅぞう)

食事といっしょに美味しく呑める食用米での日本酒造りにこだわり、「めし処」を併設している酒造

絵:すめらぎ琥珀/田中ストライク/ビリー・バリバリー/ボーダー/黒衛もん/那多ここね/小林スメアゴル/正木/京一/子清

第五の酒造

南羽酒造(なんばしゅぞう)

海外市場を視野に入れ ワイングラスで楽しむ日本酒造りに取り組む酒造。 伊舎堂の趣味でClubも経営している。

絵:秋赤音/yoshi/つだみきよ/影木栄貴/星名あんじ/相葉キョウコ/高崎ぼすこ/市川けい/逆月酒乱/ムネヤマヨシミ

第六の酒造

王麒水酒造(おうきなしゅぞう)

常に業界トップを走り続ける酒造。酒造りのデータ化を推進し、より細部までこだわり抜いた酒造りを行っている。

絵:鏑家エンタ/鈴丸みんた/にびゆき/みささぎ楓李/octo/OMEGA 2-D/はあと/ちふゆ/ヤマダ/めろ/色野イト

第七の酒造

雲母酒造(きららしゅぞう)

日本酒販売の低迷を受けて、ご当地アイドルグループ“KI☆RA☆RA”を結成。食卓を笑顔に! をモットーに歌って踊れる蔵人を目指す酒造。

絵:上野綺士/柳バトシロー/唯野/武若丸/壱コトコ/日吉丸晃/旭炬/嶋次郎/ハナ/のり いもお

第八の酒造

花見酒造(はなみしゅぞう)

雪月花御三家がひとつ花時丸家の跡取り息子が運営する酒造。花と甘味をこよなく愛し、古くより華やかな日本酒を醸している。

絵:星野リリィ/尾羊英/山本アタル/あおいれびん/竜田揚げ/藤井あや/秀良子/まいね/あいるむ/robin

第九の酒造

雪見酒造(ゆきみしゅぞう)

雪月花御三家がひとつ雪吹家の跡取り息子が運営する酒造。老舗旅館も運営をしており、御三家のなかで最も伝統を重んじた酒造りを行っている。

絵:高山しのぶ/カゼキショウ/中条亮/ホン・トク/TCB/カトーナオ/左近堂絵里/綾野/夏生/SHOOWA

第十の酒造

月見酒造(つきみしゅぞう)

雪月花御三家がひとつ水鳥川家の跡取り息子が運営する酒造。御三家で唯一“月”の文字を当主が苗字に頂いておらず、月白家と表裏一体の関係。古くから人と酒とを繋ぐ役を担い、現在は観光協会としても活動をしている。

絵:松浦麻衣/YSK/松本テマリ/藤河るり/ぢゅん子/春が野かおる/煮たか/天野ちぎり/さらちよみ/花邑まい/紗久楽さわ

蔵人美男児たちの物語

プロローグ

『自分が蔵を継ぐ!』実家の酒造があと数年でなくなると聞かされた主人公は、咄嗟にそう宣言していた。

【最新話】第三話「菊池久次」公開中!

幼馴染の光宗を迎えに、菊池久次が途安留酒造に乗り込んで来る。 彼と光宗の関係とは…?